お知らせ一覧

2021.09.28
NEW インフルエンザ予防接種

2021年のインフルエンザ予防接種情報

LINEでお知らせしたとおり、9月27日から窓口予約開始。電話での予約は10月1日から開始します。

◎事前予約制です。窓口予約にて予診票をお渡しします。電話予約の方も待ち時間短縮のため接種日前に取りに来て頂けると当日スムーズです。

◎今年は土曜日8:30~インフルエンザ予防接種の時間を設けます。

1回3850円(税抜き3500円)

対象者は6ヵ月~中学生 当院にて予防接種を受けたことなある方が優先です。

原則2回接種(12歳までは)

(※WHOや米国CDCでは9歳以上は1回です。昨年接種や罹患している方は1回でもいいとは思います。1回希望の方は2回目予約時に教えて下さい。)

◎2回目のワクチンは1回目の時に予約受け付けます。

 

◎ワクチンの入荷状況で一旦予約が取れなくなる可能性があります。ご了承下さい。通年だと11月中旬に少し予約が出来る事があります。


2021.10.01
NEW 新型コロナウイルスワクチン個別接種のお知らせ(最新変更あり)

当院でのコロナワクチン個別接種情報。新規予約のシステム変更あり

(10/11以降の新規予約の方は2回目も予約を取って下さい)

 

接種対象者:当院で予防接種をしたことのある12歳以上の未成年者(と同伴保護者)

接種日時:・水・金の午後。

予約方法:沼津市ホームページからの市が管理する予約システムから予約して下さい。

     (当院へ電話しても予約はお取りできません)

ワクチン種類:コミナティ(ファイザー)

必要な持ち物:接種券・予診票(記入しお持ち下さい)・本人確認が出来るもの(健康保険証・受給者証など)

注意:1回目接種にて3週間後の2回目が確約になりますので、サイトでは1回目の予約だけでOKです。

   → 10/11以降は1回目の予約と3週間後の2回目の予約を取って下さい。   

   当院での未成年者の接種は同伴者が必要です。

   接種後観察時間があるため予約時間に受診して下さい。時間厳守でお願いします。

   市では親子での接種を認めていませんが、個別接種では可能です、予約が取れれば対応します。

 

ワクチンに関しての不安はあると思います。↓クリックして下さい。

https://www.know-vpd.jp/news/mRNA2.php

 

日本小児科学会のQ&A

http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=379

 

日本小児医会

https://www.jpa-web.org/dcms_media/other/Recommendation.21-06-16.pdf

 

以上の情報を見ても不安である場合は直接対応しますので外来に受診して下さい。

現時点での安全性などは国が発表している情報以上のものはないため、不安が強い場合は無理に接種せず、今後の感染状況や情報で判断していけばいいと思っています。

 

接種時間はワクチン接種者優先としていますが、通常診療も平行して行います。待合室観察時間内に受診患者さんが受付をすることがありますが感染症を疑う患児は車で待機して頂くか、別ルートで診察室で診療して帰って頂く方法を検討していますのでご了承下さい。


2021.08.31
NEW 診療時間の変更があります。

新型コロナワクチン個別接種を開始するにあたり、毎週 月・水・金の16時~50分間は有症状の方の診察を調節させて頂きます。

この時間帯は受付可能ですが、待合室には入れません。車中待機をお願いして合間をみて診察となりますのでご了承下さい。

他の予防接種や定期処方の方は待合室に入れる予定ですが受付で調整することがあります。

← ← ← 玄関、受付にこのようなお知らせが張り出されている時は上記対応になります。 


2021.04.14
日本脳炎・おたふくワクチンの供給不足情報

ご迷惑をおかけしています。

 

① 日本脳炎ワクチンの供給不足に伴い、年内は3歳児の初期免疫1回目と2回目の児が最優先となっております。(4歳のⅠ期追加と9歳のⅡ期の児は年末からの予約開始予定です。)

 

② おたふくかぜワクチンに関するお知らせ。ワクチン製造過程で不備が発生し出荷前の保管ワクチンがすべで供給出来なくなりました。(流通しているワクチンには問題ありません)冬までワクチン不足となります。年内はおたふくかぜワクチンの予約は中止します。

 

 


2021.02.16
高機能換気システム導入


コロナ対策としてダイキンの高機能換気システムを導入しました。

12月に待合室に導入後、よかったため1月に診察室にも導入しました。

窓を開けないでいいので冬は寒くなくていいですね。

当然、休憩時間には窓を開けて空気の入れ換えもしています。


PAGE TOP